Visionがたり vol.19

~Visionがたり vol.19~

私のライフワークであり、ビジョナリーワークであるVisionがたり。今回は8月3連休の最初、10日夜に開催します。

毎回、未来像をイメージしながら語ることのパワフルさを感じます。なんか一人ひとりが持っているエネルギーが解放されていくような感覚かもしれません。

ぜひ、自分を解放して未来を描き語りに来てください!イメージを広げるちょっとユニークなワークと、ビジョンがとっても語りやすくなる「型」でナビゲートします😊


【つたえたいこと】

一人でも多くの人が自分の”Visionary Work”を生きてほしい。

Visionary Workとは、自分の内側にある「想い、価値観、情熱、誇り、こだわり」とかと、外側にある「解決を望まれていること、誰かの喜び、世の中がよくなっていく可能性がある何か」。その「内」と「外」が重なる部分でやるしごと、活動のこと。

Visionary Workを生きると、「かい」が生まれるんです。やりがい、いきがい、はたらきがい。これが生み出すエネルギーってすごい。

それで、そのエネルギーに触れると、文字通り触発されるんです。自分も何かしたい!それ応援したい!自分のやっていることとつながるよね!あっ自分もそういう想いもってた!とかね。

そうやって、人は元氣になっていく。そして元氣がつながると、動くんですよね、人って。

でも見渡すと、正面切って「Vision語りましょうよ」ってあんまりないんですよね。だから、そういう触発される場つくりたいな~ってずっと思ってます。

ただVisionを描き語る。やってみるとわかりますが、ただそれだけなのに、自分の中にある想いが明確になってくるんです。ぜひそんな時間を体験しにきてください~。


【どこ】

Visionary Work Garage
https://www.facebook.com/visionaryworkgarage/
(千代田線 代々木公園駅①番出口から徒歩30秒)


【いつ】

8月10日(土) 18:00~21:00


【何人】

15人くらい


【もってきてほしいもの】

「自分のVisionとWhy」
あなたは、どんな想いをもっていて、何を大事にしていて、何に情熱を感じていて、どんな状態をつくりたいですか? それはなぜですか?

・・・といっても大げさに考えないでだいじょうぶ。まとまっていなくてもOK。なんかVisionって言えるかどうかはわからないけど、でもこんなこと出来たらいいなって想いはあるよっていうのでOK。


【こんなことやります】

あなたのVisionの種をベースに
●イメージをひろげる①…オノマトペワーク
●イメージをひろげる②…ビジュアル×ビジュアルワーク
●「型」で描き語る…Visionフレーム4つの型を使って

ここだけ、ちょっと堅く書きますね(笑)
Visionの種は、イメージつまり言葉になる前の「なんだかわからないけどこんな感じ」という部分にあります。まずその部分のイメージを拡げ、解像度を上げていきます。そしてそれを描き語る時「型」を使うことで、そのイメージが一つのストーリーの形をとって現れてくる感覚を感じてもらいます。体験してみてください!「おーっ、こんなにイメージ広がって、しかも語れる!」となると思います。


【主催は?】

鵜川洋明(うかわひろあき)

キャリアカウンセラー/ワークショップデザイナー
”Visionary Work=夢と重なる仕事”を1人でも 多くの人がするにはどうしたらいいか、日夜研究しています。

キャリアやセルフリーダーシップをテーマに、個人、企業、団体にむけてコーチやワークショップやったり、児童養護施設出身のこどもたちが夢を語るスピーチコンテスト“カナエール”やったり、カンボジアで図書館づくりしたり、プロデュース力(VISIONをもとに、人の力をかりて、新しい何かをつくり、現状をかえる力)を身に付ける塾やったり、なんかそんなことしてます。

日程
2019年8月10日
時間
18:00-21:00
参加費
¥3,000(税込)
定員
15人
場所
東京/ビジョナリーワークガレージ
東京都渋谷区富ヶ谷1丁目17-10 代々木公園ビル3F